記事一覧

光る八角形と痙攣

入眠時幻聴ってご存知でしょうか
睡眠に入る際、誰しも聞こえる可能性のある話し声や音の事です
割と心霊系や精神系に捉えられがちですが全くそんなことはありません

それと似た現象で私の場合、目を閉じているのに何かが見えることがあります
具体的に何?というのは説明しづらいのですが、大抵は暗いどこかの街並みのような幾何学的な、かといって眩暈や偏頭痛の時に見えるサイケデリックな模様ではなく、立体視できる何かです(目をつむっているのに立体視も何も無いと思いますがそういう感覚、という意味です)
それが街並みなのか物体なのかいつも理解できませんが、何だろうと考えているうちに眠りに落ちてしまっいて、でも割と高頻度で見えるものですから「なんでこれが見えるんだろう、不思議だなー」くらいにしか思っていませんでした

昨晩夕食後にちょっと横になっていました
19:30~20:30の間です
茶の間でTVのついた状態、ちょうど警察24時的な番組をやっておりそれが耳に入る程度のかるい眠りで、目には折りたたんだ厚手のタオルをかけ視界は完全に闇、横にいる妻と娘の会話が聞こえてきます

そうするといつもの様に何かが見えてきました
いつもの、といいますか幾何学的薄らボンヤリではなく、明るい八角形の窓がいくつも見えます
「あ、いつもと違って明るい」と思いました
それは明るくて中に何か見えるのですがハッキリこれだ!とするようなイメージではなく、見えて(感じて)はいるんだけど何だか分からないという状況はいつも通り

ぐっと目を凝らす(実際は目を閉じていますがイメージとして)と網膜に映っているというよりはおでこから斜め上に見えているなんとも説明のしがたい印象
いくつも八角形の窓が見えているのは焦点があってない感じで、じーっと集中するとそれらが中央に寄ってきます

なんだこれ、とうとう何が見えているのか分かるのか?という期待が高まり、やがて意識を集中していくと次第にハッキリとしていく八角形の光る窓
でもかなり明確になってきたにも関わらずキチンとそれを理解できません
(八角形の光る窓状の何かで、中に何かが見えているという記憶はあるのに絵や言葉で中のそれを説明できない)

そうするとTVや話し声以外の音が聞こえてきました
「ガッガッガッ」という規則的な音
なんだろうと光る八角形の窓から意識をそちらに向けると、その音は自分から出ているのが分かります
なんとその時自分は痙攣していたのです
自分の首から上が痙攣しガクガクする音が聞こえてたわけで、そんな予期せぬ、そして意識するまで感知できなかった自身の痙攣に驚愕
しかしそちらに意識を向けた途端、光る八角形の窓は消え痙攣も収まり、軽く動悸のする状態で半覚醒から覚めました

この現象は一体何なんでしょう・・・
あの光る八角形の窓に何があるのか完全に理解できるとこまで集中したら自分の身に何事か起きたのでは無かろうかと思う軽い恐怖と、今回もハッキリさせられず残念だという好奇心の入り混じった状態で起きたのですが、嫁と娘は何も気が付かなかったそうです

コメント一覧